スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

特別は通常があってはじめて存在する

あけまして一週間くらいたつけどおめでと~
きららです。

年明け早々、左脚を負傷して涙目で仕事してましたw
そのことについては後述するとして、まずコメ返しから。

おおむね嫁とテレビの話題だったのでまとめますw
らぶちゅちゅも終わり、改めて七海の可愛さに気づきました。
ブラビアの設定もようやく落ち着き快適な引きこもりライフを満喫しています。
詳しくは以下参照w

突然ですが、新年が明けたのにいきなり負傷しましたw
特別なにかしたわけでもなくいきなりぶっ壊れましたw
なにが壊れたかというと……↓

意気揚々と仕事に励んでいたが、”それ”は突然現れた……
……なんだ、この違和感は?
左脚の様子がおかしい。
なにかが、音もなく切れたような、感覚。
一時的なものだろう……自分の身体なのでそう思うことに努める。
ここで、この違和感を認めてしまうと泣きを見るのは火を見るよりも明らかだからだ。
だが、それは許されないことだということを思い知らされる。
楽観的な思考で誤魔化そうとしても、痛覚が邪魔をして現実にできないのだ。
病は気から……などというが、あんなものは刹那の気休めに過ぎない。
意識して治るのなら誰も苦労はしないだろう。
怪我でも同様のことが言える。
”それ”は常に神経を通じてその存在を示す。
思考がそれをいくら否定したところで、その存在を消し去ることは不可能なのだ。
痛覚を遮断しない限り。
痛い。
左脚が痛い!
まともに歩くことさえ許されないほどに痛い!
一歩進むたびに鈍痛が私を支配し、”それ”はやがて激痛へと変わる。
仕事において脚は命のようなもの。
脚の自由を奪われた私に残されたものは絶望だった。
階段がある。
なんの変哲もないコンクリートの段差。
正常な人間ならばただの無機物としか認識しないだろうそれが私の視覚はそれを絶壁だと認識する。
左脚はなおも悲鳴をあげ続けている。
かくいう私も悲鳴をあげ続けている。
腱は縮み、筋肉は硬直し、骨は粉々に砕かれるような感覚。
文字通り壊れている。
神経とシンクロし、精神までもが壊れそうだ。
痛覚の存在を呪う。
ただひたすらに呪う。
そうすることでしか”それ”に抗う術がないのだ。
”それ”は脳を支配し、私を支配する。
私は”それ”に支配される。
抗うことのできない絶対的な力に。
やがて私はその場に崩れ落ちた……

って感じですw
歩くのが怖いと思ったのは久しぶりです。
今はだいぶよくなったのでまだいいのですが、あの時は本気で絶望しましたw
段差一段歩く度に激痛が走るとかマジでやめてほしいです。
みなさんも日々、気をつけて歩いてください。
なにが原因でやられるかわかったもんじゃないですよw

続いてブラビアの話。
画質にはとことんこだわるタイプなので、これが結構時間かかりました。
デフォルトの設定はハッキリくっきりって感じでエッジが効きすぎているのですが、それがどうにもいやでずっといじっていましたw
ギザギザしたディテールがとにかくいやで、パソコンのフォントも変えたくらいなのでw
試行錯誤のすえ、今は満足のいく設定になりました!
関係ないですが、PS3はメディアプレイヤーとしては凄いですが、ゲーム機としては普通かなぁって思いましたw
媒体がブルーレイなだけであって、ゲームによっては360のほうがキレイです。
久々に無双6やったのですがHD画質なのと、アンチエイリアスかかってないとかなので結構粗いですね。
まぁ、あれをフルHDで作るとPS3の処理が追いつかないのでしょうけど。
HDですらたまに処理落ちするくらいですから。
ただ、動画のアプコンの性能はかなり高いですね。
話がそれたので戻しますw
最近のテレビは特にですが、いろんな使い方ができて便利だなぁって思います。
無線LAN搭載がデフォルト化するとかしないとかって話もでてますし。

さて、そろそろ今回の本題に入りたいと思います。
まぁ、タグ見てわかるかと思いますが、小説の話ですw
今まで全然書いてなかったので久しぶりといってしまえばそれまでなのですがw
年も明け、いろいろと落ち着いてきたのでそろそろ本気で取り組もうかと……
いつもならここで「がんばって書きます」とかいうところですが、それだとラチが開かないので、ルールを設けることにします。
1、近日中に一部を公開
2、月に一度は最低でも更新する
3、完成させる
という感じのゆるすぎず、きつすぎないルールにします。
ただ、時間の制約が結構キツめな生活を送っているので内容の進行ペースはやや遅いかもしれませんが、とりあえずこれでやってみたいと思います。

自らやろうと決めたことなので苦ではないのですが、まとまった時間がとりづらいのは結構影響してくるものですね……
早く、無理のない最適なペースがつかめればもっとはかどると思いますw

今年は、今までとは違う年にできればいいとか思います。
ではでは~
スポンサーサイト

Tag:小説  Trackback:0 comment:2 page to top

Comment

alsu:URL|
#wKIXt1/s Edit2012.01.14 Sat14:51こっちでもあけおめです♪
左足大丈夫ですか?
そんなに痛かったら病院に行った方がいいのでは?
何かあってからでは大変ですしね!!
なんにしてもお大事にです♪
小説の方は確かに自分のルールみたいなのを決めてやった方がいいかもですねw
私もブログの更新はルール決めようかなw
小説頑張ってくださいね♪
HITODEMATURI:URL|ごぶさたしてました
#- 2012.01.18 Wed11:42こんな長文で足の痛みを書く奴初めて見たw 
お大事に・・・。
あとHITODEMATURIさんが復活したらしいですョ?
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

きらら

Author:きらら
現在、小説創作中ののんびり屋。クルくる、ロロナ、バイオ、リトバス、さかハリは特に好き!アニメやラノベも抑えておきたいが、時間が足りない日々を過ごしている。
人生、楽しく生きることを常日頃考えているらしい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。